クレジットカードの魅力

クレジットカードの魅力と言えば、前回書いたようにsuicaや定期券が一体になってる事って書きましたけど、それ以前にまずは、買い物が楽であることだと思います。

クレジットカード1枚あるだけで色んな所で簡単に買い物ができますから、わざわざ現金をたくさん持ち歩かなくてもいいって所はクレジットカードの最大の魅力かもしれないですね。

海外旅行に行く時とか、現金をそのまま持ってると多少怖い感じもあるかと思います。現金は盗難されたらそのまま使われてしまいますが、クレジットカードは一癖あるので、使うまでにはラグがあります。

それに、すぐカード会社に連絡をして利用停止にしてもらえば使われるリスクも減らすことができますからね。

それから、カードにもよりますが、ポイントを貯める事もできるので、貯めたポイントで商品と交換したり、買い物にも利用できるので、そこも魅力です。

ポイントはカードによって違うので、自分が一番利用するサイトやお店で使えるポイントが貯まるクレジットカードを持ってるとお得に使えて便利ですよね。

さらに、公共料金に関しても、使ってるクレジットカードを登録しておけば支払いに利用することもできます。さらにこの公共料金でもポイントを貯める事ができるので、貯めておくと便利です。

このように様々なシーンでクレジットカードは利用できて、今やクレジットカードは1枚持っておかないと不便になることもあるかもしれないですね。

クレジットカードは買い物だけの物じゃない

どうも、クレジットカードマスターの竹本ことたけちゃんです。

このブログでは、クレジットカードの事についてどんどん書いていくのでよろしくお願いします。

今やクレジットカードはただの支払いの手段だけではなくなってきています。買い物をするにしてもポイントが貯まっていって、お得に使う事もできますし、定期券機能やsuica機能が付いていて、移動手段の一つのアイテムとして使う事もできるようになっています!

そんなクレジットカードですが、日本ではやはり買い物をする為の一つの手段としてとしか考えてない人が多いと思います。

もちろん、クレジットカードは買い物をする時の手段の一つですが、それだけではありません。クレジットカードで買い物をすることでお得になることがたくさんあるんです。

例えばビューsuicaカードは定期券の役割も果たしているので普段会社行く時にも便利に使えますし、その定期券自体をクレジットで支払いにすると、お得なポイントも貯める事ができます。

そして、suicaの名前があるようにsuicaとしての機能もあるので、カードにチャージすることもできますし、わざわざ券売機でチャージをしなくても残高が不足したらオートチャージをしてくれる機能まであります。

そうです、移動手段の一つとして使うことができるんです。でもクレジットカードとしての役割もあるのでちゃんと普段の買い物にも利用できます。

今、クレジットカードはここまで進化してきました!

次回もクレジットカードの魅力を書いていこうと思います。!